イベント・メディア関連

『投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2023』に投票しました!

2023年11月26日


こんにちは。
投資信託クリニックの カン・チュンド です。

2007年からスタートし、
今回で17回目を迎えるイベントってなーんだ?

 

こたえ)

『投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2023』

 

 

 

 

当イベントは、

個人投資家が
自分たちの目利きによって、
より良い投資環境を主体的に作っていこうという主旨で開催されます。

 

以下、
「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2023」
公式サイトより、一部抜粋。

 

 

証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、

 

自分たちにとって本当によいと思える投資信託を

 

投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで

 

「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです。

 

 

前回から、
ツイッター(Twitter)でも参加できるようになっています。

 

「#TwitterFundOfTheYear2023」への投票詳細はコチラ

 

ツイッターのほうはブロガーでなくてもOKですよ。

 

 

 

 

 

さて、
わたしは一応投信ブロガーなので、

身内(親族)に「投資信託」のことを聞かれて、
つみたて投資を始めたいと言われたら、

 

『どのファンドなら、
自信を持って勧められるだろう?』と考えて投票しました。

 

・バランスファンド
・バランスファンド
・株式ファンド

に投票しました。

 

 

以下「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2023」応募期間と投票資格です。

(こちらはブロガーの人のみ)

 

〇投票期間 2023年11月1日から11月30日まで。
〇投票資格 証券会社や銀行で販売している投資信託をブログで話題にしているブロガーであること。
〇対象投信 2023年9月30日までに設定された投資信託(ETF含む)。海外籍ETFについては、日本の証券会社を通じて買付可能なものを対象とします。
〇投票方法 投票者は最大で3つの投資信託に投票できます。投票順に、1つ目の投資信託には3点、2つ目の投資信託には2点、3つ目の投資信託には1点が自動的に配点されます。1つ目だけの投票、1つ目と2つ目だけの投票も可能です。投票の詳細はコチラ※ツイッターとの併用も可。

 

 

 

 

 

実は『Fund of the Year 2023』では4年ぶりに、
都内の会場で有観客のイベント(FOY2023の『結果発表』と『表彰式』)を開催する予定です。

2024年1月20日(※オンライン配信も同時開催。

 

 

なお、ブロガーでなくても投票できる「#TwitterFundOfTheYear2023」は、投票がすごく簡単です。


ツイッター(X)での投票方法は
醤油味さんがこちらで優しく(やさしく)解説してくれています。

「#TwitterFundOfTheYear2023」も、投票期限は11月30日(木)まで。

 

 

 

 

最後に、あなたの一票は、
あなたが思う以上に大切かもしれません。


ひと昔前に比べると、金融商品のクオリティーも、
投資環境全般も、ずいぶんと良くなっています。

 

しかし、
この状況は放っておいて「維持」されるものではありません。

 

私たち個人投資家が自覚的に
投資インフラをより良くしようと動いてはじめて『維持』されるのではないでしょうか。




ブロガーでも、ブロガーでなくても、
あなたの「清き一票」をお待ちしています!

 

 

 

「Fund of the Year 2023」運営委員会
運営委員 イーノ・ジュンイチ(委員長)、m@、まっき~、島田知保、えんどうやすゆき、カン・チュンド、セロン、かえる、くは72、九条

 

 


カテゴリ:イベント・メディア関連

おすすめの記事