その他・雑記

今年イチバン嬉しかった出来事(2023年わたしの中のニュース「第一位」!)

2023年12月26日


こんにちは。
投資信託クリニックの カン・チュンド です。

長く仕事をしていますと
辛くなることもありますが、

時々胸に染み渡るように、嬉しいことも起こります。

 

昨日、
2023年★カン・チュンド『7大ニュース』の
7位から2位までを発表しました。

 

以下が今年の『第一位』です。

パンパカパーン!!

 

 

 

はい、
ホントにお役目果たせたと実感しております。

 

2009年に出版した拙著『積立て投資術』をお読みいただき、
本当にご資産7000万円に届いたとのこと、嬉しい限りです!

 

 

 

 

 

ふだん妻とは
あまり仕事の話はしないのですが、

 

この時ばかりは、

見て見て!

こんな人がいてくれた!

 

と叫んでしまいました(笑)

 

 

「ありがとうございます」。

 

本の書き手として、
これほど嬉しいことはありません。

 

 

ここだけの話、
『本』を書くという作業は、

荒波の海に舟を漕ぎ出すように
けっこう辛い工程でありまして、

 

自分なりに(本の)コンセプトを構築し、

ココが辿り着く目的地(島)です!と
ゴールを自ら設定するわけです。

 

 

『積立て投資術』の場合、
7000万円の資産を創るが 目的地 でした。

 

 

 

 


ゴールは何とか設定したけれど、
果たしてどれだけの読者に『共感』してもらえるのか?

ココはもう(本当に)手探りなのです。


『本』をご購入いただいても、
では100人のうち、最後まで読んでくださる人は何人?



読んでいただいても、
本のコンセプトに共感し、
実際『行動』に移してくださるのは何人?

 

 



 

その行動を(長期投資の本なので、)根気強く『続けて』本当に書籍の目的地に辿り着いてくださるのは果たして何人・・?



そう考えていくと、

siroさんの存在が
いかに稀有であるかをご理解いただけるのではないでしょうか。

 

 

本が掲げる「つみたて投資」を実践してくださる人がいて、そして本当に「目的地」まで辿り着いて、
最終、その本を売却するところまで到達する人がいる・・

 

 

一職業人として、

真の意味で『誰かのお役に立てたかも。』と思える瞬間でした。

 

上記ツイートを見るだけで、
来年1年間も頑張れそうですw

 

siroさん、本当にありがとうございました!!

 

 


カテゴリ:その他・雑記

おすすめの記事