つみたて投資

つみたて投資の強み『8ヵ条』

2020年9月16日


こんにちは。
投資信託クリニックの カン・チュンド です。

「カンさん。つみたて投資のキーワードって何ですか?」と聞かれたら、
迷わず『自動化』とお答えします。

そう、全自動洗濯機の『自動』と同じです(^^)

たとえば、

あなたが「いつ」、
「いくらぐらい」← 金額ベースで
「どれくらいの頻度」で、

投資信託を買い付けるのかという、
ほんらいは【あなた自身が決める】部分を、

エイヤーとあっさり『しくみ』に委ねて、
『しくみ』に動いてもらう・・。
それが自動引き落としによる「つみたて投資」です。


「あーあ、それじゃあつまらないや!」
という人は(多分)つみたて投資には向いていません。

『自動化』するって?
その分【時間】を浮かせられる、ということです。


全自動洗濯機が登場して、
主婦(主夫)の方の貴重な時間が浮いたように、

私たちは『つみたて投資』によって、
投資に傾ける「時間」を浮かせるわけです。
(これって素晴らしいことでは?)


『つみたて投資』はふたつの作業に分解されます。

⇒ それは、
【自動引き落とし】+【自動買い付け】です。

しくみが勝手にお金を『引き落とし、』
しくみが勝手にファンドを『買う。』

なので、あなたはNetflix (ネットフリックス)で
「愛の不時着」を満喫できたりするわけです・・。

ということで
(さっそく行ってみましょう、)

これが
つみたて投資の強み【8ヶ条】です!

 

1.1回あたりの投資額が少ない。


つみたて投資では、
1回あたりの『投資額』が抑えられます。

それは日常の一コマの行為であり、
気負いなく続けやすいのです。

たとえ、500万円分の投資でも、
月8万円ずつの「つみたて投資」に変換すれば、
月8万円ずつのみが、投資に向かうわけです。


あなたのお気持ちの中では、
「特別なことをしている」という意識が芽生えにくいため、
平常心を保ちながら、ラクに投資が続けられます。

 

2.最初からないお金と思えます。


つみたて投資では、
しくみが勝手に掛金を引き落とします。
(= 自動引き落とし)

つまりこのお金は、
「最初からないお金」と思いやすいのです。

「がんばって投資の原資を用意しないと!」
という気負いから解放されることになります。

 

3.投資が必ず続けられます。


何かを「続ける」には、
それなりのパワーが必要です。
(フィットネスクラブが良い例でしょう)

ところがつみたて投資では、
しくみが毎月ファンドを買ってくれますから、
あなたは別段、何もする必要がないのです。

〇 何をしても長続きしない。
〇 飽きっぽい ズボラ
〇 サボることについては自信がある

という人でも、投資が続けられるのです・・。

 

 

 

4.金融商品の価格が気にならなくなります。


高いときも、安いときも、
変わらず同じ商品を買い続けますから、

「えーっと、
先月はいくらでこのファンドを買ったっけ?」
なんて、いちいち思わなくなります。

よい意味で、
投資と距離が置けて、
細かいことが気にならなくなるわけです。

今儲かっているか、損しているかも意識しなくなれば、
『真のつみたて投資家です!』といえるでしょう。

 

5.マーケットを予測しようという誘惑から逃れられます。


上がっても下がっても
毎月定額で購入し続けるので、

「マーケットがいつ下がるか」
「マーケットがいつ上がるか」を考えても、
あまり意味がないことに気付きます。

 

6.投資でストレスを感じません。


自分で「いつ」「どれくらいの頻度」、
「どのくらいの金額ベース」で買えばいいのかを考える必要がないので、
悩みのタネが大幅に減ります。

そして毎月「つみたて投資」を続けている間は、
「いつ」「どのくらい」投資信託を売ろうかという気持ちも、
湧き起りにくいのです。

 

 

7.投資に慣れるプロセスと、
元本が積み上がるプロセスが同時進行します。


この強みはもっとも重要です。

つみたて投資では、
資産が少しずつ積み上がります。
(いきなりゼロから300万円になったりはしないわけです)

投資元本が積み上がる『スピード』が、

初心者のあなたが
投資という行いに慣れていく
『スピード』とシンクロすることで、

投資そのものとあなた自身の関係が
「ハッピー」になる可能性が高まります。

 

最初のころ、
あなたはピュアな投資1年生です。

つみたて投資においても、
まだ投資元本が少ないため、
価格変動が起こっても金額ベースの増減はわずかです。

投資3年生、4年生くらいになって、
あなたはだいぶ価格のアップダウンにも慣れてきます。

このとき、
つみたて投資も時間を経て、
それなりの投資元本になり、
金額ベースの増減額が大きくなっていますから、

投資とあなた自身が【ともに成長した】となりやすいわけです。

 

 

 

 

8.新鮮な気持ちをキープできます。


つみたて投資は毎月新たに資金を投入します。

それは毎月『投資と出会い直す』ということです。

5年経っても10年経っても、
「今、わたしは投資を行っているんだ」という、
新鮮な気持ちを保つことができるでしょう。


最後に・・
「つみたて投資」でもっとも大切なことは?

上記「強み8ヶ条」を噛み締め、
つみたてを・途中で・止めないこと。 

以上!

 


カテゴリ:つみたて投資

おすすめの記事