インデックス投資全般

今日はインデックスファンドが生まれた日です

2019年12月31日


こんにちは。
投資信託クリニックの カン・チュンド です。

1975年の12月31日、
世界初の個人向け『インデックスファンド』が設定されました。

以下、ウィキペディアより。
Index fund

Bogle started the First Index Investment Trust
on December 31, 1975.


At the time, it was heavily derided by competitors as being “un-American” and the fund itself was seen as “Bogle’s folly”.

In the first five years of Bogle’s company, it made 17 million dollars.

 

バンガードの創設者、
ジョン・ボーグルが
「First Index Investment Trust」を設定した際、

業界からは
“Bogle’s Folly”(ボーグルの愚行)と揶揄されました。

(ファンド設定から5年で1700万ドルを集めるのがやっとだったのです)

 


フィデリティインベストメント
エドワード・ジョンソン氏のコメントが印象的です。

 

「多くのアメリカ人が
市場の平均で満足するなんて考えられない。」


その後、バンガード社はファンド名を
「バンガード500インデックス・ファンド」に変更します。

幾多の困難を乗り越え、2019年11月末現在
バンガード500インデックス・ファンド Admiral Shares(VFIAX)」は、

純資産額が5200億ドルを超える
巨大ファンドとなっています。

(1ドル100円で換算しても52兆円!)

どんな業界にも必ず、
『最初に道を切り開いた人』がいるのですね。

  再見2019年

 


カテゴリ:インデックス投資全般

おすすめの記事